2016年07月06日

いつものが、好き!!(レールによる)

ISD個性心理学インストラクターの
高橋里奈です。

昨日、いつも利用している基礎化粧品を
注文しました。
私は、電話で注文をするのですが、
そこで気が付きました。

「期間限定」←これは私には合わない。。

注文時に「いつも使っている基礎化粧品に
期間限定で新成分が配合された
物もありますよ」と教えていただきました。

が、私にはピンとこない!!

そう、私のレールは『リアリティ』なので、現実派。
今だけ、とか、新しいもの、とかには
あまり惹かれないのです。

さて、あなはたどうですか??

個性心理学をお知りになりたい方は、
どうぞご連絡ください。
また、総合分析シートをお出しし、
アドヴァイスをさせて頂くこともできます。
ご希望の方はお問い合わせください

それでは今日も素敵な1日を!!

posted by ISD POCO at 10:35| Comment(0) | 「レール」

2016年06月27日

レールについて

一般社団法人ISD個性心理学協会インストラクター
高橋里奈です。

ここ藤沢は、暑い!!
良いお天気の1日となりそうです。

記事を書く前に、植物にお水をあげなければ。。。
観葉植物を育てていますが、
お水を上げるとき、土の中にしみこむシュワシュワといった
音が大好きです。
植物の生きている喜びを(勝手に)感じていますわーい(嬉しい顔)

さて、話を本題に。。

個性心理学には動物キャラクターと違う分類方法の
「レール」という考え方があります。
ずばり『生き方』です。
これがまたとっても面白いんです。

以前、コーチングを勉強していた時に
ストレンスファインダーというテストを受けました。
これは自分の「特徴的な資質」を知るというものですが、
そのの診断結果と、個性心理学の私のレールは
かなり重なっています。

こうして、自分とは??を追及することによって、
自然な形で生きていけるようになると、いいですね。

今日も素敵な1日を!!


posted by ISD POCO at 09:56| Comment(0) | 「レール」